11.28追記)映画『被ばく牛と生きる』上映記念トークイベント開催決定

 

原発事故の影響により経済価値のなくなった牛を生かし続ける農家の、刹那と悲哀を静かに描いたドキュメンタリー映画『被ばく牛と生きる』。ココマルシアターでの上映を記念いたしまして、本作監督の松原保さんをお招きしたトークイベント付き上映を開催いたします。トークイベントは作品上映前後30分を予定しております。詳細は下記をご覧くださいませ。

【日時】
12/02(土)

①14:30の回(1F)上映 14:30~ /トーク16:25~
②17:10の回(1F)トーク17:10~ /上映 17:40~

 

【内容】

松原保 監督トークイベント + 『被ばく牛と生きる』鑑賞

※本編(104分)前に、7分間の予告編を上映いたします。

※1F、2Fともに内容は同一です。

 

【料金】
1500円(トークイベント+鑑賞)

 

【ゲスト】
松原保(映画監督)
1959年大阪生まれ。1986年東京の番組製作会社に入社、テレビ番組やCM、企業PRなどを数多く手掛けてきた。2008年、パワーアイの代表に就任。シンガポールのヒストリーチャンネルやブータン国営放送とは日本人として初めて国際共同制作を行った実績を持つ。日本人が持つ「心の文化」を世界に向けて大阪から発信しようと、海外の放送局との国際共同制作を模索している。今回の長編映画は初監督作品となる。

『被ばく牛と生きる』作品紹介ページ

『被ばく牛と生きる』公式ホームページ

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

​新着EVENT 情報                ※クリックで詳細ページへ

Please reload

Recent Posts
Please reload

住所:武蔵野市吉祥寺本町1−8−15・コピス吉祥寺前

お問い合わせ

TEL:0422-27-2472 

メール:info@maru-movie.com

​求人情報 

 

アクセス 

 

お問い合わせ 

 

プライバシー・ポリシー

Copyright © 2017 ココロヲ・動かす・映画社 ○. All Right Reserved.