『まるでいつもの夜みたいに』トークイベント開催日時について

『まるでいつもの夜みたいに』

吉祥寺に愛された伝説のフォークシンガー高田渡の「人生の柄」を抱きしめる音楽ドキュメンタリー

渡さんが吉祥寺のアパートからギター一本背負って三鷹駅へ歩く場面から映画は始まる

 

上映+トークイベント(上映後30分) 料金:1,500円(税込)

1/21(日)小林政広(映画監督)×代島治彦(本作監督)

1/28(日)南椌椌(アーティスト・吉祥寺カレー屋「まめ蔵」店主)×代島治彦(本作監督)

 

 

※小林政広監督は1970年代前半には高田渡に師事し、林ヒロシという名でフォークシンガーとして活動。

「高田渡という存在は、ぼくにとって特別なものでありつづけている」と語る。

※南椌椌さんは本作のポスターやフレイヤーの高田渡の似顔絵を描いたアーティスト。高田渡とは20代からの友人。

今はミュージシャンとして活躍する息子の高田漣は大学時代、カレー屋「まめ蔵」でアルバイトをしていた。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

​新着EVENT 情報                ※クリックで詳細ページへ

Please reload

Recent Posts
Please reload

住所:武蔵野市吉祥寺本町1−8−15・コピス吉祥寺前

お問い合わせ

TEL:0422-27-2472 

メール:info@maru-movie.com

​求人情報 

 

アクセス 

 

お問い合わせ 

 

プライバシー・ポリシー

Copyright © 2017 ココロヲ・動かす・映画社 ○. All Right Reserved.