『奇跡のゾウ ゾウのはな子が星になった』(仮題)来春公開決定!

ココロヲ・動かす・映画社○が制作・配給・宣伝をする長編ドキュメンタリー作品

『奇跡のゾウ ゾウのはな子が星になった』(仮題)

2018年春ココマルシアターにて上映決定!

《作品概要》

井の頭自然文化園で飼育され、吉祥寺のシンボルであったゾウのはな子。はな子と人びととの触れ合いを通して、はな子がど のような存在であったか、愛情や友情をテーマに、その記憶を 伝える作品を目指す。ドキュメンタリーとアニメーションが融合した、幅広い世代に向けたエンタテインメント作品。

2018 年 春、吉祥寺新映画館ココマルシアターにて上映予定!

制作・配給・宣伝:ココロヲ・動かす・映画社○ 監督:イクゾ気合

協力:井の頭自然文化園

はな子(1947ー2016年5月26日)

戦時中餓死し、童話『かわいそうなゾウ』のモデルにもなった「花子」の 名を継いで「はな子」と名づけられた。移動動物園で各地を回っていたが、 街の人からの熱い要望により 1954 年からは井の頭自然文化園で飼育され ることに。ストレスから二度の死亡事故を引き起こし、殺処分まで考えら れたはな子を、飼育員の山川さんが愛情を持って接することで少しずつはな子の心はほぐれ、街のみんなに愛される存在になっていった。

2016 年 5 月 26 日に国内最高齢 69 歳でその生涯を終えた。


​新着EVENT 情報                ※クリックで詳細ページへ

Recent Posts